牛丼チェーン店の店長として働いている主人公。
しかし店長を任される前は、退職を決意するほど悩んでいました。
悩みの原因は“ある迷惑客”の存在で…。

迷惑客に誓約書を書かせたマネージャー。
揉めることを予想していた主人公は、まさかの事態に驚くのでした。

インスタ:くまお(@kumaonomanga)
≪HPはこちら≫

あっさりと解決!?


出典:Instagram

謝罪するマネージャー


出典:Instagram

戸惑う主人公


出典:Instagram



迷惑客に出禁を承知させることができたと言うマネージャー。
驚く主人公にマネージャーは深々と頭を下げて謝罪します。

突然の謝罪に戸惑ってしまう主人公なのでした。