牛丼チェーン店の店長として働いている主人公。
しかし店長を任される前は、退職を決意するほど悩んでいました。
悩みの原因は“ある迷惑客”の存在で…。

2ヶ月前、迷惑客が原因で退職することを申し出た主人公。
そこへやって来たのは…。

インスタ:くまお(@kumaonomanga)
≪HPはこちら≫

救世主登場!


出典:Instagram

主人公を引き止める


出典:Instagram

耐えられないと言うと…


出典:Instagram



主人公の働きを評価してくれていたマネージャー。
子どものためにも店長になりたいと考えていた主人公ですが、迷惑客に耐えられなくなっていたのです。

そんな主人公にマネージャーは店長研修の提案をするのでした。