皆さんは、お店で不審な客を見かけたことはありますか?
今回は売り場で商品を食べ始める客のエピソードを紹介します。

イラスト:凛々音

売り場で商品を食べ始める客

主人公が働くスーパーで起こった出来事です。
主人公が店内を巡回していると、売り場で不審な男性客を見かけました。

なんとその男性客は売り場に置いてあった焼き鳥を、突然食べ始めたのです。
主人公が恐る恐る注意をすると…。

何度注意してもやめない


出典:愛カツ

男性客は「お金を払えばいつ食べたって同じだろう!」と怒鳴りました。
主人公が何度も注意しますが、男性客は「うるせぇな…後で金は払うんだから」と言い食べ続けます。

1人で対応するのは難しいと思った主人公が店長に相談すると、店長は警察を呼びました。
警察が到着してもなお「俺は客だ!いつ食べたって俺の勝手だろ!」と騒ぐ男性客。

警察は、スーパーの防犯カメラに映った男性客の様子を確認し、男性客を連行して行ったのでした。

迷惑な男性客

「客だからお金を払う前でも食べてもいい」というのは、暴論ですね。
とんでもない持論を持ちかけてくる男性客の姿に、困惑してしまうエピソードでした。

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。