実家で…「な…何だこれ!?」“大量の住民票の写し”が入った段ボールを発見!?⇒「一体何のために…」市役所勤めだった母に聞いてみた結果…

皆さんは、アルバイトをしたことはありますか?
今回は「好きな人のためにバイトを始めた大学生」にまつわる物語とその感想を紹介します。


イラスト:エトラちゃんは見た!

借金を打ち明けられる

大学の同級生の女性に片思い中の主人公。
ある日、女性から「借金が100万円ある」と打ち明けられました。

好きな女性が多額の借金を抱えていると知り、驚く主人公。
しかし自分ではどうすることもできず、落ち込んでいると…。

主人公に元気がないことに気づいた父が話を聞いてくれました。
父から「惚れた女のためだろう」と一喝され、主人公は女性のためにアルバイトを開始。

しかし慣れない仕事と学業の両立で、主人公の体力は限界に近づいていました。
そんななか、実家で大量の紙が入った段ボールを見つけます。

大量の住民票の写しだった


出典:エトラちゃんは見た!
中身を見て「な…何だこれ!?」と驚く主人公。
それらはすべて父の住民票の写しでした。

「一体何のために…」と不思議に思った主人公が市役所勤めだった母に聞いてみると…。
住民票の写しは父がバイト先に提出するために用意したものだろうと聞かされます。

父がこれまでにたくさんのバイトをしていたと知った主人公は、自分も頑張ろうと励まされたのでした。

読者の感想

好きな人のために懸命に頑張る主人公が健気でかっこいいと思いました。
父も同じような経験をしたことがあるから、息子の背中を押したのかもしれませんね。
(30代/女性)

好きな人の借金のためにアルバイトをするのは、親としては心配になりますが…。
父は主人公を見守っているのかなと思いました。
頑張る主人公を応援したくなりますね。
(40代/女性)

※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点でのものになります。
※実際に募集した感想をもとに記事化しています。
※こちらのお話は体験談をもとに作成しています。


(愛カツ編集部)