皆さんは、節約をした経験はありますか?
今回は「無賃乗車を繰り返す男」にまつわる物語とその感想を紹介します。
※この物語はフィクションです。


イラスト:あしたのLaw~スカッとする法律漫画~

主人公の節約方法は…

主人公にはマッチングアプリで知り合った彼女がいました。
彼女には年収1000万円と言ったものの、実際は年収300万円の主人公。

しかしとっておきの節約方法があり、お金には困っていませんでした。
実は電車移動のときは入場券で改札に入り、改札を出るときは前の人と一緒に出ていたのです。

彼女に嘘をつき…


出典:あしたのLaw~スカッとする法律漫画~

楽しいディナーの帰り際「定期が切れてしまって…」と切符を買いに行った主人公。
「こう言っておけば怪しまれずに切符が買える」と思っていたのです。

しかし、さすがに彼女も「あれ…?先々週もそう言っていたような…?」と違和感を覚えるのでした。

読者の感想

節約と言って無賃乗車を繰り返すなんて、主人公の行動は悪質ですね。
犯罪ですし他の乗客にも迷惑がかかるので、すぐにやめたほうがいいと思いました。
(30代/女性)

年収1000万円と彼女に嘘をつき、騙して交際する主人公が許せないですね。
しかも無賃乗車をするなんて、それは節約とはいえないと思いました。
(40代/女性)

※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点でのものになります。
※実際に募集した感想をもとに記事化しています。


(愛カツ編集部)