【義妹が娘の三輪車を盗んだ!?】「フリマで買ったものよ」名前の書いてあった位置を確認すると…→”まさかのやり口”に絶句…

皆さんは、家のものが消えてしまった経験はありますか?
今回は「家のものを盗んでいく義妹」にまつわる物語とその感想を紹介します。


イラスト:エトラちゃんは見た!

盗み癖がある義妹

主人公は夫と息子、娘と暮らす主婦です。
親戚との仲は良好でしたが、義妹に対しては苦手意識を持っていました。

なぜなら、義妹には盗み癖があり、これまでにも何度か家のものを盗まれていたからです。
この日も、義妹が訪ねてきたあとに娘の三輪車がなくなっていて…。

義実家に遊びに来ていた義妹を問い詰めると、娘の三輪車に乗った義妹の子どもが現れたのでした。
しかし義妹は、フリマで買ったものだと嘘をつきます。

さらに「名前とか書いてあればハッキリすると思うんですけど…」と言われた主人公は、三輪車を確認しますが…。

娘の名前が…


出典:エトラちゃんは見た!
盗まれた三輪車には、ヤスリで名前を消した痕跡がありました。
娘の三輪車を勝手に傷つけられた主人公は「なんでそこまで…」と義妹を問い詰めます。

しかし、2人の様子を見ていた義母から「いい加減にしなさい!」と怒られてしまうのでした。

読者の感想

義妹が三輪車を盗んだのは事実なのに、義母に信じてもらえないなんて悲しいですね…。
義母が義妹の本性に気づいてくれることを祈っています。
(30代/女性)

義母が味方をしてくれるのをいいことに、好き勝手に振る舞う義妹に腹が立ちました。
欲しいものがあるのなら、主人公から盗るのではなくきちんと買ってもらいたいですね。
(50代/女性)

※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点でのものになります。
※実際に募集した感想をもとに記事化しています。
※こちらのお話は体験談をもとに作成しています。


(愛カツ編集部)